HOME>オススメ情報>ダイエットしても贅肉が落ちない理由とは?

贅肉が落ちにくいと悩むあなたへ

ダイエットに取り組んでもなかなか贅肉が落ちなくて悩んでいる人は多いのではないでしょうか。なぜ贅肉が落ちないのか考えてみましょう。

贅肉が落ちにくい原因を徹底分析

極端に食事を減らしている

贅肉を落としたいからといって、極端に食事を減らすのは逆効果です。

運動で消費したカロリーより食事で摂っているカロリーが多い

どんなに運動しても、それ以上に食事でカロリーを摂っていると贅肉は落とせません。

間違った運動をしている

間違った運動をしていると贅肉はなかなか落ちません。

食事を摂った後すぐ寝てしまっている

食事を摂ってすぐ寝てしまうと糖分が脂肪に変わってしまい、結果的に贅肉が増えてしまいます。

空腹状態になっている時間が長い

空腹状態になっている時間が長いと体は代謝を下げることによって栄養を貯めようとします。代謝が下がると贅肉は落ちにくくなってしまいます。

体質だと諦めない

パーソナルトレーニング

食事の不摂生を続けてしまうと、すぐに太ってしまい贅肉が落ちないことがありますが、体質だと考えて諦めないことが大切です。いろいろな方法を続けていれば、数ヶ月後には見た目が変わり数字にも変化が現れますから、ダイエットにチャレンジすると良いでしょう。

生きる楽しみを感じる

ランニングマシン

食事の内容が合っておらずたくさん食べてしまうのは、ストレスや満たされないことがあるからですが、それによって贅肉が落ちないことは自分に負担をかけるだけです。少しカロリーコントロールをしたり、エクササイズを始めれば、誰でも理想的な体を取り戻すことは可能ですから、自分を大切にして生活をすると良いでしょう。年齢に関係なく魅力的な人は、後悔しない人生を選択して生活を楽しんでいますから、贅肉を落とすことは意味があります。

目標や夢を諦めない

ビフォーアフター

体型を変えるには、結果に結び付くまで続けることが必要ですが、贅肉が落ちない場合には諦めてしまう人も少なくありません。目標や夢を見失わないで、エクササイズやカロリーコントロールを続けると、リバウンドしやすい時期も乗り越えることが出来ます。ダイエットは人によっては、とてもプレッシャーになったりして挑戦しづらいことですが、コツが分かれば続けることが可能です。生活習慣病になってしまう前に、マイペースに贅肉を落とすことを行えば、幸せな生活にシフトすることが叶います。